あなたの投票で「タカラ本みりん」を使用した日本一のレシピが決定!
~投票者には抽選で500名様に「タカラ本みりん」をプレゼント~

宝酒造株式会社は、「タカラ本みりん」を使用した日本一のレシピを決定する「タカラ本みりんレシピコンテスト2020」の決勝にて、10月5日(月)~18日(日)の期間、Instagramによる「フォロー&いいね投票キャンペーン」を開催いたします。

本コンテストでは、8月3日(月)より、「おうちのとっておきレシピ」をテーマにした予選を開催。決勝には、一般部門8品&親子部門8品の計16品のレシピがエントリー。皆さまのInstagramの「いいね!」の投票数と4名の審査員により、グランプリが決定いたします。また、投票いただいた方の中から抽選で500名様に、“タカラ本みりん「国産米100%」<米麹で甘みまろやか>500MLらくらく調節ボトル”をプレゼントいたします。

当社では、食事からデザートまで活用範囲が広い「タカラ本みりん」を通じ、料理の楽しさを多くの方に伝え、和食文化の継承に貢献していきたいという思いから、8月3日(月)より「タカラ本みりんレシピコンテスト2020」を開催しています。

本コンテストは、レシピメディア横断型コンテストで、4大レシピメディア(クックパッド・レシピブログ・おうちごはん・みんなのきょうの料理)にてレシピを募集。「おうちのとっておきレシピ」をテーマに、各レシピメディアにて予選を開催いたしました。

10月5日(月)よりスタートする決勝には、予選を勝ち抜いた一般部門8品&親子部門8品の計16品のレシピがエントリー。皆さまのInstagramの「いいね!」での投票と、本コンテストの審査員である“ギャル曽根”さん・料理研究家の“リュウジ”さん・服部学園 理事長 “服部幸應”さん・和食割烹「祇園さゝ木」の“佐々木浩”さんの審査から、一般部門1品&親子部門1品、それぞれのグランプリが決定いたします。

また、投票いただいた方の中から抽選で500名様に、“タカラ本みりん「国産米100%」<米麹で甘みまろやか>500MLらくらく調節ボトル”をプレゼントいたします。

「タカラ本みりん」を使用したバラエティー豊かなレシピがエントリーされてますので、皆さまの投票を心よりお待ちしております。

<エントリーレシピ紹介 >

予選を勝ち抜いた一般部門&親子部門のエントリーレシピを一部紹介!お気に入りのレシピに投票してください。

★一般部門

簡単☆さっぱり和総菜◎みょうがとなすときゅうりの塩炒め / kaana57 さん 

(レシピブログよりエントリー)

【紹介コメント】みょうがの風味が食欲そそる、夏野菜のさっぱり炒め☆塩+みりんが素材の味を引き立てます。

【材料:4人分】

みょうが:3個/なす:1本/きゅうり:1本

A:タカラ本みりん「国産米100%」〈米麹で甘みまろやか〉:大さじ1

A:塩:小さじ4分の1/ ごま油:大さじ1

<ポイント>

きゅうりとみょうがを入れたら加熱しすぎず、

パパッと手早く仕上げます。

【作り方】

1.なすは1cm幅の半月切り、きゅうりは5mm幅、みょうがは千切りにする。

2.フライパンにごま油を熱し、なすを炒める。焼き色がついたらきゅうりとみょうが、[A]を加えてざっと混ぜ合わせ、火を止める。

グリルで作るローストポーク / @lunch.time240725 さん(おうちごはんよりエントリー)

【紹介コメント】味の染み込みをよくしたり、生臭みを消したり、旨みやコクをだしてくれたり、照りをだしてくれたり。

ほんと、みりんは万能。塩カドも抑えられて旨みアップです。

【材料】

お好きな豚肉ブロック肉(今回は豚肩ロース):500g / お好みの香味野菜(今回は玉ねぎ・ニンニク・人参):適宜 / アメリカンミックスソルト(塩・ニンニク・コリアンダー・マスタードソード・黒胡椒・オレガノ・唐辛子・赤パプリカ入り):大さじ1と2分の1/ オールスパイス:小さじ2分の1/ オリーブオイル:大さじ3 / タカラ本みりん「国産米100%」〈米麹で甘みまろやか〉:大さじ3

ローズマリーとタイム(あれば)


【作り方】

1.お肉は冷蔵庫から出して30分以上置き常温にしておく。

2.フォークで繊維を壊すように柔らかくなるまで刺す。

3.アメリカンミックスソルトとオールスパイスを両面によーくすりこんだら、オリーブオイル大さじ1をかけてコーティングし、約15分放置。

4.その間に香味野菜を切る。玉ねぎやニンニクは皮つきのままがおいしい。

5.グリルパンにお肉と野菜を乗せて、残りのオリーブオイルをたっぷりと回しかけ、まとわせる。

6.さらにみりんをたっぷり回しかけたら蓋をしてグリルで20分焼く。

7.焼き終わったらアルミホイルをかぶせて、1時間くらい放置。余熱でちょうどよく火が入ったら完成。


<残ったオイルでソース作り>

玉ねぎ1/2個をみじん切りにし、ローストポークを焼いたときに出たオイル大さじ2で煮る。玉ねぎが透明になったら、タカラ本みりん大さじ2、しょうゆ大さじ2、酒大さじ2、蜂蜜小さじ1をすべて合わせて軽く煮詰める。

スライスしたローストポークにソースをかけて召し上がれ!


★親子部門

かぼちゃ団子☆みたらし / haraya さん (クックパッドよりエントリー)

【紹介コメント】もちもちつるんとして大好きなレシピです。

子どもと一緒に作るのも楽しいです(^O^)

【材料:1口大が40個くらい】

◎かぼちゃ白玉

かぼちゃ:150g/ 豆腐:50g/ 白玉粉:200g

◎みたらしのタレ

しょうゆ:大さじ1/ タカラ本みりん「国産米100%」〈米麹で甘みまろやか〉:大さじ1/ 砂糖:大さじ2/ 水:大さじ2/ 片栗粉:小さじ1

【作り方】

1.かぼちゃはレンジで加熱し、皮をとってつぶしておく。

2.ボウルに1と白玉の材料を全部入れ、手でまとまるまでこねる。

3.お好みの大きさに丸め、沸騰したお湯でゆでる。(浮いてきたらゆであがった合図)冷水で軽くぬめりをとってざるにあげる。

4.みたらしのタレを作る。すべての材料を耐熱ココットなどに入れて混ぜ、レンジで30秒加熱。混ぜて様子を見ながら再加熱。

5.とろみがついたら完成。

みりん ミルクアイス / わこさん(みんなのきょうの料理よりエントリー)

【紹介コメント】3種類の材料でつくる優しい甘さのミルクアイスです。

  ぜひお子さんと一緒につくってみてください。

【材料:2人分】

タカラ本みりん「国産米100%」〈米麹で甘みまろやか〉:80ml

生クリーム:50ml/ 牛乳:50ml


【作り方】

1.タカラ本みりんは半量になるまで煮詰める。

2.ポリ袋に生クリームと牛乳と1のタカラ本みりんを加えて冷凍庫で凍らせる。

3.途中で2度ほどもみほぐし、しっかり凍ったらでき上がり。

<キャンペーン概要>

予選を勝ち抜いた一般部門8品&親子部門8品の計16品のレシピがエントリー。皆さまのInstagramの「いいね!」の投票数と4名の審査員によりグランプリが決定いたします。

【応募期間】

2020年10月5日(月)~10月18日(日)まで

【応募方法】

1.Instagramをインストール及び、アカウント登録

2.宝酒造公式アカウント「タカラお料理手帳 @takaraoryouritechou」をフォロー

3.キャンペーン対象の投稿に「いいね!」をつける 

【賞品】

タカラ本みりん「国産米100%」<米麴で甘みまろやか>500MLらくらく調整ボトル500名様

【当選発表】

応募期間終了後、上記の応募条件を満たした方の中から抽選の上、当選された方に、

2020年10月下旬頃より順次、Instagramのダイレクトメッセージにて当選通知と配送先登録フォームをご連絡させて頂きます。

<タカラ本みりん商品概要>

“タカラ本みりん「国産米100%」〈米麹で甘みまろやか〉500MLらくらく調節ボトル”は、原材料であるもち米、米こうじに全て国産米を使用した、中容量サイズの本みりんです。ボトルキャップには細口(上段)と広口(下段)の二段式のキャップを採用。これにより、計量スプーンを使用するなどちょっと使いたいときは細口、計量カップを使用するなどたっぷり使いたいときは広口というように、キャップを切り替えることで、お客様の使いたい量を簡単に調節できます。

近年、世帯人数の減少を背景に、中小容量に対するニーズも高まりを見せており、本みりんの市場でも中小容量サイズの販売数量が伸長しています。

また、食に対する安全意識の高まりにより、国産の原材料を使用した食品を求めるお客様が増えています。


<タカラ本みりんレシピコンテスト2020 概要>

【コンテスト名】

~にっぽんの食卓をお酒のチカラでもっとおいしく~タカラ本みりんレシピコンテスト2020

【特設サイトURL】 

https://takara-recipecontest.jp/

【テーマ】

おうちのとっておきレシピ(和洋中ジャンル不問)

【応募部門】

1一般部門 2親子部門(どなたでも応募可能)   

3流通部門(小売企業等に勤務されている方)

【応募受付】

12レシピメディア 

クックパッド、レシピブログ、おうちごはん、みんなのきょうの料理

3特設サイト

【レシピ応募期間(予選)】

2020年8月3日(月)~ ※応募締切はレシピメディアにより異なります。

【投票&審査期間(決勝)】

2020年10月5日(月)~10月18日(日)

【結果発表】

2020年10月末頃を予定

【審査員】

服部幸應(服部学園 理事長)、佐々木浩(祇園さゝ木 主人)

ギャル曽根(タレント)、リュウジ(料理研究家)

【賞品】

【優秀賞】タカラ酒類調味料セット、リュウジさんサイン入りレシピ本(計48名様)

【グランプリ】佐々木浩さん&ギャル曽根さんのとっておきオリジナルレシピ、

佐々木浩さん料理教室ご招待、タカラ本みりん厳選セット(計2名様)

【後援】

NPO 法人日本料理アカデミー

@Press
atpress@example.com