北海道釧路市の魅力を描くWEBムービー「くしろうの出会い」篇が10月1日に公開されました。

特設ホームページ

 

 同作は、一般社団法人釧路観光コンベンション協会(北海道釧路市、会長:中山勝範)が、ワーケーションなど滞在型観光への時代変化を見据えた取り組みとして、観光コンテンツ紹介にとどまらず、釧路市への共感を高めることを目指し制作しました。

 

 「くしろうの出会い」篇は、毎熊克哉さん演じる主人公「賀来史朗(くしろう)」が「謎の女」と出会い、釧路市内各地を巡るうちに土地の魅力や人のあたたかさに触れこの街を好きになっていく様をストーリー仕立てで表現しています。「謎の女」には同市出身の女優坂本澪香さんを起用。

 

 北海道内でテレビCMとして放送されている「くしろうの出会い 予告編」は、Youtubeでも公開され、再生回数はすでに15万回を超えています。特設ホームページでは、ラストシーンの虹に関わる事実もわかるメイキング映像が公開されました。

 

 10月17日公開の釧路市阿寒湖温泉を舞台とした映画「アイヌモシ」にも出演する三浦透子さんがこのムービーのテーマソングを担当しています。

 

ストーリー

 

釧路へ転勤となった賀来史朗(くしろう)は、

悶々と日々を過ごしていたある日、道端に倒れた女性と出会う。

彼女は一体、何者なのか?最後の言葉の意味とは?

くしろうの、心の霧が、しだいに晴れていく。

 

出演者・スタッフ情報

 

毎熊克哉(賀来史朗)

1987年3月28日生まれ、広島県出身。

初主演作「ケンとカズ」(2016)で、第71回毎日映画コンクールスポニチグランプリ新人賞、第31回高崎映画祭最優秀新進男優賞などを受賞し、大きな評価を得る。近年の主な出演作品に、映画「北の桜守」(18)、「万引き家族」(18)、「いざなき暮れた。」(20)、「生きちゃった」(20)、「サイレント・トーキョー」(20)等。TVでは、NHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」(18)、「少年寅次郎」(19/NHK) 、「恋はつづくよどこまでも」(20/TBS)、「妖怪シェアハウス」(20/テレビ朝日)等がある。

 

坂本澪香(謎の女)

2000年7月20日生まれ、北海道釧路市出身。

「2015 MISS TEEN JAPAN」でグランプリに輝き、これを機に上京。KTV/CX「レディ・ダ・ヴィンチの診断」でドラマ初出演を果たした。その後は、TX「トカゲの女3」、映画「honey (ハニー)」、舞台「Fate/Grand Order THE STAGE -絶対魔獣戦線バビロニア-」、「ゾンビランドサガ stage de ドーン!」他出演。

特技のダンスは、故郷北海道に在住時に数々の受賞歴あり。ここ数年では、殺陣の稽古にも積極的に取り組んでいる。将来有望な若手女優として活躍中。

 

三浦透子(歌)

1996年10月20日生まれ、北海道出身。

2002年にサントリー「なっちゃん」のCMでデビュー。女優のみならず歌手としても精力的に活動しており、映画「ロマンス」で主題歌を担当、さらに映画「天気の子」ではRADWIMPSが手掛けた主題歌のボーカリストとして参加している。今年の5月には、初のオリジナル作品となる1st mini album「ASTERISK」を発売。女優業としては、映画「私たちのハァハァ」、「月子」、「素敵なダイナマイトスキャンダル」、「あの日のオルガン」、「ロマンスドール」、「静かな雨」、「架空OL日記」などがある。

今後は、映画「アイヌモシ」、「おらおらでひとりいぐも」などの公開が控えている。

 

 

制作スタッフ

 

クリエイティブディレクター・企画  松本 巌

プロデューサー           丸山 靖博 

プロダクションマネージャー     山下 凌平

撮影                伊藤 仁

照明                深瀬 友也

録音・MA・ミキサー          桐山 裕行

助監督               國領 正行

スタイリスト            前 璃子

ヘアメイク             中山 有紀

コレオグラファー          菅尾 なぎさ

ロケーションコーディネーター    松村 隆徳

ドローンオペレーター        田中 道人

監督・脚本             児山 隆

 

主題歌 三浦 透子『あなたがいてもいなくても』

詞・曲 松本 巌

編曲 川嶋 可能

 

共同通信PRワイヤー
prwire@example.com