冥土のみやげ スーベニ屋冥土のみやげ スーベニ屋

 

  • 冥土のみやげ〜バツグン工芸 スーベニ屋〜

富山県高岡市で、400年以上続く鋳物(溶けた金属を鋳造する技術)の産業を引き継ぐ若手職人たちの団体『高岡伝統産業青年会(以下 高岡伝産)』による、ハンド冥土(メイド)の工芸品を展示するショップ『スーベニ屋』を東京ビッグサイト『インターナショナルギフトショー』にてお披露目します。

これまで『バツグン工芸 スーベニ屋』と銘打っていた高岡伝産のPOP UPショップがこの度、仏具のまちだけに“冥土のみやげ”と改め、パワーも運気も更にアップ!!
「どうせなら、あの世まで持って行ってください!」の思いを込めて、ありがたい仏具から秀逸な工芸作品まで、“一生モノ”を超えたアイテムが一堂に展示します。

ビームスジャパンでの展示ビームスジャパンでの展示

これまで代官山TSUTAYAや新宿ビームスジャパンなど、エッジの効いた場所で展示を展開してきた高岡伝産が、この秋にチャレンジする新たな舞台は、日本最大のパーソナルギフトと生活雑貨の国際見本市『東京インターナショナルギフトショー』!
国内外から様々なバイヤーやデザイナーが集結する、年に2回の大規模な展示会で、職人の高い技術を披露してきます!

  • ​​冥土イン高岡ならではのスーパーハイクオリティ!

仏具会のク○ムハーツ!?銀製の具足セット仏具会のク○ムハーツ!?銀製の具足セット

​全国の仏具製造シェアNo.1の高岡市。その製造工程が細かく分業されていることから、それぞれの様々な技術が専門的に極められた、精鋭の技術者たちがひしめく町なのだ!
その技術たるやまさに超絶技巧のようです。中には数百万円する高額なシルバー製の香炉など、緻密な造形はまるでハイブランドのジュエリー!

いまのライフスタイルに合わせた現代仏具もありますいまのライフスタイルに合わせた現代仏具もあります

 

 

彫金でき美しく仕上がった机上香炉彫金でき美しく仕上がった机上香炉

金属を溶かす以外にも、表面を磨く研磨職人、金属の化学反応で様々な色を作り出す着色職人、タガネ一本で美しい模様を施す彫金職人などなど、仏具一つの中には、様々な分業された技術者たちがいるのです!

高岡伝産会長の作品「夜盗」高岡伝産会長の作品「夜盗」

近年では仏具・仏像を作ってきた技術をアップデートさせて、様々なプロダクト製品やアート作品を制作する若手作家を輩出し始めました。

  • 茶目っ気の効いたディティールにも注目!!

プチ改造した冷蔵庫型什器プチ改造した冷蔵庫型什器

“伝統工芸版キオスク”をイメージして職人たちが自作した屋台、什器やグッズには、よく見ると小さな茶目っ気がちりばめられています。現場で職人と会話して、探してみても面白いかも!?!

全7種のノベルティバッジ全7種のノベルティバッジ

期間中、お越しいただいた方にはショップバッグや蓄光のバッジ(数量限定)、ポストカードなどももらえます!

  • 高岡の伝統工芸が今、とにかくかっこいい!

株式会社 能作 新社屋株式会社 能作 新社屋

金属を流し込む瞬間、まさに魂を吹き込んでいるかのよう!金属を流し込む瞬間、まさに魂を吹き込んでいるかのよう!

その昔、工場の職人は世間から3K「きつい、きたない、危険」と呼ばれていました。しかしいま、高岡の伝統工芸の現場はとってもかっこいいのです!
昨今、新社屋をオープンした株式会社 能作は、ショップと工場、カフェやオフィスを一体化した建築で、国内外の賞を多数受賞しています。年々平均年齢が若返りしている職人の現場にも、注目が高まっています!

現在会員数約40名の高岡伝統産業青年会現在会員数約40名の高岡伝統産業青年会

そんな、高岡の伝統工芸の未来を牽引する若手職人たちのチーム『高岡伝統産業青年会』。
チームのスローガンは”ガラは悪いが、腕はいい”。ニッポンを元気にする彼らの最先端技術を、いざ刮目せよ!

高岡伝統産業青年会
https://www.takaoka-densan.com

 

高岡伝産、職人チーム『デッドストックマンズ』高岡伝産、職人チーム『デッドストックマンズ』

会場でお待ちしています!
 

  • 第88回 東京インターナショナルギフトショー

会期:2019年9月3〜6日
場所:東京ビッグサイト 青海展示棟Aホール
ブース:T01-05
https://www.giftshow.co.jp/tigs/88tigs/
 

  • デザイン・アートディレクション

羽田純(株式会社ROLE) http://haneda-jun.net

1984年大阪出身。ギャラリーのキュレーションを8年間担当後、スタジオ「ROLE」設立。現在は富山県を拠点に、デザイン・プロジェクトのほか、ジャンルを横断しながらさまざまな『活動』の魅力をデザイン。 
JAGDA、TOYAMA ADC、高岡伝統産業青年会会員(現 副会長)。
【受賞】TOYAMA ADCグランプリ/とやまクリエーター大賞/富山県デザイン展 大賞/ゴールデン ピン デザインアワード ベストオブデザイン賞(台湾)/JAGDA新人賞ノミネート 他多数

PRTIMES
prtimes@example.com