リサーチステーション合同会社は、海外最新リサーチ「造影剤の世界市場:タイプ別、モダリティ別2026年予測」のお取扱いを開始いたします。

【レポート紹介】
造影剤の世界市場規模は2021年の49億ドルから、2026年には59億ドルへと拡大する見通しです。レポートは造影剤の世界市場について2026年までの市場予測データ(金額US$)を掲載しています。また市場をさまざまな切り口で細分化し、そのセグメント市場ごとの市場予測を中心に構成されています。当レポートでの各種セグメント市場の区分は、タイプ別市場、モダリティ別市場、投与経路別市場、疾患別市場、用途別市場、エンドユーザー別市場、および主要国地域別市場、などとなっています。また競合状況、主要企業情報(26社)、価格分析、サプライチェーン分析などの分析情報も加味し、造影剤市場の今後成長性および動向を詳細にレポートしています。

【英文市場調査レポート】
造影剤の世界市場:タイプ別、モダリティ別2026年予測
Contrast Media/Contrast Agent Market by Type (Iodinated Contrast Media), Modality (X-Ray/CT, MRI, and Ultrasound), Application (Radiology), End User (Hospitals), Indication (Cancer), Route of Administration (Oral), Region – Global Forecast to 2026
https://researchstation.jp/report/MAM/25/Contrast_Media_Contrast_Agent_2026_MAM2555.html

【レポート構成概要】
◆造影剤の世界市場予測2017-2026年
・市場規模(US$)

◆タイプ別、市場-2026年
・ヨード造影剤
・ガドリニウムベース造影剤
・マイクロバブル造影剤
・バリウムベース造影剤
※(市場規模US$)

◆モダリティ別、市場-2026年
・X線/CT
・核磁気共鳴画像法(MRI)
・超音波診断
※(市場規模US$)

◆投与経路別、市場-2026年
・血管
・経口
・直腸
・その他経路
※(市場規模US$)

◆疾患別、市場-2026年
・心血管疾患
・癌
・胃腸障害
・筋骨格系障害
・神経疾患
・腎障害
※(市場規模US$)

◆用途別、市場-2026年
・放射線学
・インターベンショナルラジオロジー(IVR)
・インターベンショナル心臓病学
※(市場規模US$)

◆エンドユーザー別、市場-2026年
・病院/診療所/外来手術センター
・画像診断センター
※(市場規模US$)

◆主要国地域別市場-2026年
北米
・米国、カナダ
欧州
・ドイツ、英国、フランス
・スペイン、イタリア
・その他欧州
アジア太平洋
・日本、中国、インド
・その他アジア太平洋
中南米
中東アフリカ
※国地域別に全セグメント別の細分化データ掲載、詳細は目次参照

◆市場分析
・市場ダイナミクス(ドライバー、障壁、機会、課題)
・COVID-19の影響
・価格分析
・サプライチェーン分析
・バリューチェーン分析
・エコシステム分析
・貿易分析
・規制動向
・ファイブフォース分析
・市場シェア分析
・競合状況

◆造影剤の主要企業プロフィール動向
・GE HEALTHCARE
・BRACCO IMAGING SPA
・BAYER AG
・GUERBET
・LANTHEUS MEDICAL IMAGING
・UNIJULES LIFE SCIENCES
・J.B. CHEMICALS AND PHARMACEUTICALS
・SANOCHEMIA PHARMAZEUTIKA
・TAEJOON PHARM
・JODAS EXPOIM
・NANO THERAPEUTICS
・KIRAN X-RAY
・IMAX DIAGNOSTIC IMAGING LIMITED
・YANGTZE RIVER PHARMACEUTICAL GROUP
・LIVEALTH BIOPHARMA

(その他企業)
・TRIVITRON HEALTHCARE
・NOVALEK PHARMACEUTICALS
・UNISPIRE BIOPHARMA PRIVATE LIMITED
・ARCO LIFESCIENCES
・CONGRUENT PHARMACHEM PRIVATE LIMITED
・STANEX DRUGS & CHEMICAL
・BEIJING BEILU PHARMACEUTICAL
・REGE IMAGING & CINE FILMS
・K DIAM EXIM
・ONKO İLAÇ SAN. VE TIC. A.Ş.
・SUBHRA PHARMA

(全287頁)

【レポート詳細目次、データ項目一覧(List of Tables)は下記URLより当社HPを参照ください】
★お問い合わせ先:
当レポートへのお問い合わせは、下記URLより「お問い合わせフォーム」アイコンクリックにてお願いいたします。
https://researchstation.jp/report/MAM/25/Contrast_Media_Contrast_Agent_2026_MAM2555.html

発行元:MarketsandMarketsについて
https://researchstation.jp/Publishers/About_MarketsandMarkets.html

日本販売代理店:リサーチステーション合同会社
取扱い開始:2021年8月25日

★関連レポート
「画像診断装置の世界市場:製品タイプ別、用途別2026年予測」
https://researchstation.jp/report/MAM/25/Diagnostic_Imaging_2026_MAM2528.html

★リサーチステーション合同会社について
リサーチステーション合同会社は、次世代エネルギー分野を主に、グリーン経済・産業に関する各国政府・企業・国際機関などの最新情報、海外業界ニュース、市場調査データなどを収集、ご提供しているリサーチ情報企業です。
海外調査会社が発行している市場調査レポートの輸入販売を幅広くお取り扱いしているほか、完全オリジナルの海外リサーチも企画、ご提案いたします。
世界中のリサーチ会社との幅広いパイプを活用し、様々な分野のリサーチ情報を組み合わせてご提案可能です。
国際マーケット情報のワンストップサービスとして、ぜひご活用ください。
URL:https://researchstation.jp/index.html

DreamNews
dreamnews@example.com