MR支援プラットフォーム「DigiPro」の音声入力機能強化で

 インフォコム株式会社(東京都渋谷区、代表取締役社長:竹原 教博) は、製薬企業のMR(医薬情報担当者)が活用する製薬企業向けMR営業支援プラットフォーム「DigiPro」の音声入力機能強化に向けて、音声認識ソフトを提供する株式会社アドバンスト・メディア(本社:東京都豊島区、代表取締役会長兼社長:鈴木 清幸、以下 アドバンスト・メディア)と業務提携契約を締結いたしました。

【背景】
 「DigiPro」は、MRが営業活動で使用する説明資料の一元管理や、本部への活動報告を行うMR支援プラットフォームです。
 今年4月に施行され、10月より本格運用が始まった厚生労働省の「医療用医薬品の販売情報提供活動に関するガイドライン」では、MR医療従事者に対して行った説明の内容や資料について業務記録を残すよう製薬企業に求めており、MRの業務量が大幅に増加することが予想されています。
 インフォコムが持つ製薬企業・MR支援のノウハウと、アドバンスト・メディアの音声認識技術を組み合わせて製薬企業の課題に対応した新機能・サービスを創出することを目指し、今回の提携に至りました。

【業務提携の概要】
1.インフォコムは、アドバンスト・メディアの音声認識開発キット「AmiVoice SDK」を活用して、MRが音声で営業日報入力や情報の検索ができる音声入力機能を開発し、DigiProに標準装備します。
2.製薬企業・MR支援と音声認識の分野で高いシェアを誇る2社が協力することにより、製薬企業の喫緊の課題であるMRの業務効率化とコンプライアンス強化の両方を実現する新たな機能・サービスを開発してまいります。

アドバンスト・メディア社について

 アドバンスト・メディアは、音声認識の主力市場であるCTI分野、医療分野、議事録分野のマーケットリーダーであり、音声認識技術AmiVoiceにより、数多くの業務改善・効率化に貢献する製品・サービスを展開しています。なお、株式会社アイ・ティ・アールの発行する市場調査レポート「ITR Market View : AI市場2018」において、音声認識市場ベンダー別売上金額シェア1位を 4年連続で獲得しています。

インフォコムグループについて

 インフォコムグループは、医療機関や一般企業向けに情報システムを提供するITサービス事業と、一般消費者向けに電子コミック配信サービス「めちゃコミック」を提供するネットビジネス事業を展開しています。 
[インフォコム株式会社] 代表取締役社長 竹原 教博、1983年設立、東証一部
連結売上高517億円、連結従業員数1,082名(2019年3月期)
@Press
atpress@example.com